排水管水漏れトラブルでトイレの交換以外の修理もある?

トイレのトラブルの原因は色々考えられますが、目の前でいまどのようなトラブルが起こっているのかを正確に把握することができれば、大体の原因について見当をつけることもできます。ただし、素人には簡単に直せないことも多く、最終的に専門業者による修理を依頼するのが一般的な流れになります。

■水の流れに異常がみられるトラブル

水漏れトラブルも、場合によってはトイレの交換など大掛かりな修理になることもあります。また、トイレ本体の水がなかなか流れないというトラブルもよくあり、排水管に問題があるため水が流れないのか他に原因があるのか気になるところです。
水を流した時に変な音が聞こえてくるというトラブルもあります。耳を澄ませて聞いてみるとボコボコと水が鳴る音が聞こえてくる場合は、排水管の中で何かが詰まっている可能性があります。トイレの交換になるほど大きなトラブルが起こる前に、専門業者に相談したほうがいいでしょう。

■もしかしたら大きな水トラブルかも

よく見ると水は流れているが、その勢いが弱くてなかなか流れないというトラブルもよくあります。このトラブルはトイレ本体のみならず、排水管やタンクにも原因が隠れている可能性が指摘されています。状況に応じた修理が必要になるでしょう。
また、最悪なトラブルとしてトイレ本体の中の水が逆流してくるタイプもあります。そのまま水を流し続けると便器から水が溢れて大惨事です。水漏れトラブルの中でも素人が対処するのは難しいので、早急に専門業者にトラブルを解消してもらいましょう。

■まとめ
トイレに入った時、いつもと違うと感じることがあります。毎日使っているからこそ小さな違いにも気づくものです。トラブルが大きくなる前に、いつもと違うと感じたときは専門業者に連絡を入れて相談してみましょう。状況を説明すれば、何が原因なのか突き止めてくれます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ